薬の効果・作用を、新しい視点から考える臨床スポーツ薬理学推進機構

臨床スポーツ薬理学は
新しい研究領域です

臨床スポーツ薬理学は、
薬の効果・作用を、スポーツの視点から考える新しい研究領域です。

同じ治療薬であっても、
運動の影響によって身体に異なる効果・作用をもたらす場合があります。
「臨床スポーツ薬理学」では、基礎から臨床まで、
身体と薬そして運動の相互の影響について、
「臨床スポーツ」と「スポーツ薬理」の複合的な視点から考えます。

治療薬 同じ効果・作用? 運動する時 運動しない時